100-400ISの部屋
eoskissd.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 19日
★   市町村変遷

本当はこの記事は昨日書こうと思っていたんですが、
「EOS-1D X」の発表などの記事があって時間がなくなりました。
地元ネタなんですが、一週間前に川口市に鳩ヶ谷市が編入合併して、
新しい川口市が誕生しましたが、その時に川口市の歴史を少し調べていたら、
このようなサイトを見つけましたので紹介します。

c0080036_22364272.jpg

市町村変遷パラパラ地図

自分の生まれた土地や、今住んでいる土地の移り変わりを見るのは面白いです。
都道府県以外にも日本の領土やプロ野球球団や新幹線の歴史なども面白いです。

続き・・・以降に埼玉県のさいたま市や川口市などの歴史を、
こちらのサイトからお借りした図を含めて紹介して行こうと思います。

・  写真ブログ  ・






市町村の合併の全部は紹介できませんの選んで紹介します。
赤=さいたま市(区)、黄=市、緑=町、青=村

まず現在の埼玉県はこうなっています。2011.10.11~
c0080036_2138954.png
クリック大きくなります

ただこのままだと写真が大きくなるのでこの地図の足立地域を取り上げます。
c0080036_21391568.png
ウィキペディアの埼玉県の5地域区分とは少し違いますがこちらを使わせていただきます。

現在 
2011.10.11~
c0080036_21471978.gif


さいたま市が出来るまで
~2001.04.30
c0080036_21522640.png


安行寒桜(安行桜)の名前の元の安行村があった頃
川口市から鳩ヶ谷町が分離して、川口市の一部は飛び地に
1956年 (55年程前)
c0080036_223345.png


浦和や大宮の市がまだ小さい
この頃、鳩ヶ谷は川口市に合併していた
1940年 (70年程前)
c0080036_2213285.gif


川口市が出来る直前。まだ市はなかった頃
1932年 (80年程前)
c0080036_2216759.png


こちらのサイトで一番古い地図
現在の西東京市や練馬区の一部が埼玉県でした。
わが町、浦和はかなり小さいです。
1889年 (120年程前)
c0080036_22215849.gif


このサイトではこれ以前の都道府県の変遷なども書かれています。
ちなみに埼玉県はこの頃より昔、西部のほうは熊谷県や入間県だったそうです。

蕨市や元鳩ヶ谷市が日本で1.2番面積の小さい市なのは、
昔の町が合併せずに、そのまま市になったからでしょうか。


今回使用した図はこちらのサイトからお借りしました。

市町村変遷パラパラ地図

とても参考になるサイトでした。


[PR]
by 100-400IS | 2011-10-19 22:59 | ブログ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon