100-400ISの部屋
eoskissd.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 23日
★   《花》 染井吉野 18-270mm (秋ヶ瀬公園)

今回の花は、染井吉野です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影


c0080036_0181386.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_0182083.jpg


c0080036_0183035.jpg


2014年4月上旬撮影のさいたま市の秋ヶ瀬公園です。

サクラは、バラ科サクラ属の植物です。

染井吉野(そめいよしの)は、江戸彼岸系の桜と大島桜の交配で出来た桜と考えられている。
日本には400種位桜があるが、日本の桜の70%は染井吉野である。

名前の由来は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が品種改良した園芸品種で、
当時の、奈良県の桜の名所の「吉野山」にちなんで「吉野桜」と命名されていたが、
吉野山の桜はヤマザクラの類で、「吉野桜」の名だと誤解を招くので、
染井村の名をとり、「染井吉野」という名になったと。

撮影日にはちょうど満開の見頃でした。


写真記事とは関係がありませんが、このようなニュースが、
トヨタ、北京ショーで新型「カローラ」、新型車「レビン」を中国初公開
「レビン」が復活かと思いよく見たら、4ドアセダンでした。
なぜこの車に「レビン」の名を使うのか疑問です。
もうすでに「レビン」継承車の「トヨタ86」が販売されているのに・・・。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
by 100-400IS | 2014-04-23 00:38 | さいたま・秋ヶ瀬公園 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon