100-400ISの部屋
eoskissd.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 19日
★   キヤノン、「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」発表

c0080036_2351856.jpg
デジカメWatchより
キヤノン、初の「ナノUSM」搭載レンズを投入
 新EF-S18-135mmで採用 着脱式のパワーズームユニットも

 3月下旬に発売。メーカー希望小売価格は8万3,000円(税別)。



ブログ村 写真ブログ


単に、「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM」のモデルチェンジかと思えば、
新タイプの超音波モーター「NANO USM」を採用。ナノUSMの搭載はこのレンズが初めて。
ナノUSMとは、USMの高速なAFとSTMの静粛性とスムーズさを兼ね備える。
今後この、ナノUSM搭載のレンズが増えていくのでしょうか?

それとこのレンズは、別売りのパワーズームアダプターPZ-E1を使用することで、
スマホのアプリやEOS Utilityから遠隔操作でズーム操作が行えるそうです。

[PR]
by 100-400IS | 2016-02-19 23:52 | カメラ (Canon) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon