100-400ISの部屋
eoskissd.exblog.jp
ブログトップ
★   カテゴリ:埼玉スタジアム2002( 14 )

2014年 12月 09日

今回は、埼玉スタジアムです。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
2012年8月中旬撮影、DPPの簡易HDR・グラフィック調
ホワイトバランスはオート
色の濃さ・強め
画像サイズは750x500
埼玉県さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_032841.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC


2012年8月中旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002です。
過去の写真です。当時のブログ記事に似た写真を使用しています。

今期のJリーグの浦和レッズは優勝争いをしていましたが逃がしてしまいました。
残念ながら2位という成績で終了です。終盤の試合結果が悔やまれます。

さいたま市にはもう1チーム、大宮アルディージャがあり、こちらは残留争いをして、
残念ながらJ1からJ2に降格することが決定しました。

両チームとも勝ち点1差で、優勝を逃し2位と、残留を逃し降格の16位の結果です。

来年は、さいたまダービーが見れなくなりました。
浦和のJ1優勝と大宮のJ2優勝を願って。 



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 08月 08日

今回の花は、捩花です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、EF-S55-250mmF4-5.6IS II
6月下旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは600x400
埼玉県さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_0425866.jpg
EOS 40D EF-S55-250mmIS

c0080036_043721.jpg


c0080036_0431720.jpg


c0080036_0432417.jpg



2014年6月下旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002です。

埼玉スタジアムはサッカー場ですが、
周辺には草や木や、季節の花の花壇などがあります。

捩花(ねじばな)は、ラン科ネジバナ属の植物です。
別名、綟摺(もじずり)

ネジバナのほかに、「ネジレバナ」「ネジリバナ」「ねじり草」などとも呼ばれる。

芝生や土手、都市公園などでよく見ることが出来るが、
単独栽培や株分けによる増殖が困難で栽培はかなり難しい。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 08月 05日

今回の花は、紫陽花です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、EF-S55-250mmF4-5.6IS II
6月下旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは600x400
埼玉県さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_055895.jpg
EOS 40D EF-S55-250mmIS

c0080036_0551576.jpg


c0080036_0552722.jpg



2014年6月下旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002です。

埼玉スタジアムはサッカー場ですが、
周辺には草や木や、季節の花の花壇などがあります。

紫陽花(あじさい)は、アジサイ科アジサイ属の植物です。

「アジサイ」の名は広い範囲では、アジサイ属植物の総称でもあり、
狭い範囲では、ガクアジサイでない装飾花だけの球状の、
日本で古くからあるアジサイ(ホンアジサイ)を指すこともある。

アジサイは「ガクアジサイ」と「ホンアジサイ」が代表的です。
他にも、ヤマアジサイ、タマアジサイ、カシワバアジサイ、アナベルなど



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 08月 03日

今回の花は、ラベンダーです。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、EF-S55-250mmF4-5.6IS II
6月下旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは600x400
埼玉県さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_0302883.jpg
EOS 40D EF-S55-250mmIS

c0080036_0303714.jpg


c0080036_0304622.jpg


c0080036_0305337.jpg



2014年6月下旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002です。

埼玉スタジアムはサッカー場ですが、
周辺には草や木や、季節の花の花壇などがあります。

ラベンダーは、シソ科ラベンダー科の植物です。
学名でラヴァンドゥラ、ラヴァンデュラとも。

花の色は紫や白、ピンク色など様々な品種がある。
ラベンダー色は、薄紫色を意味する。
一般的にラべンダーと言えば、この「イングリッシュ・ラベンダー」が有名。
富良野のラベンダー畑もイングリッシュラベンダーの系統が多いです。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 03月 22日

今回は、埼玉スタジアム2002です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、トキナー10-17mmF3.5-4.5魚眼
2013年11月下旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_0543339.jpg
EOS 40D トキナー10-17mm魚眼

c0080036_0544859.jpg



2013年11月下旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002です。

次の日曜日の、3月23日(日)の埼玉スタジアムでのJリーグの試合、
浦和レッズ x 清水エスパルスの試合が、Jリーグ初の無観客試合になります。
3月8日の試合で、一部のサポーターが掲げた横断幕が差別的だったとして、
その処分が、無観客試合ということになりました。
それに伴い、当日は埼玉スタジアム公園敷地内にも規制を設け、
スタジアム周辺の観客立ち入りや応援を禁止すると発表した。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2013年 08月 22日

今回の花は、捩花です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_221368.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_2211466.jpg


2013年6月下旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002シリーズ5-5です。

埼玉スタジアム2002は当然サッカーの試合など行うスタジアムですが、
周囲には草や木や季節の花の花壇などがあります。
特にメインスタンド側の外周には、季節によって色々な花が咲いています。

捩花(ねじばな)は、ラン科ネジバナ属の植物です。
別名は、綟摺(もじずり)。他に(ねじりばな)(ねじればな)(ねじれ草)など
ピンク色の花の他に、まれに白花や緑花などもある。
なぜ花が螺旋状になるかと言うと、一直線に花が咲くと傾くからと言う説がある。

今回で、2013年6月下旬撮影の埼玉スタジアム2002シリーズは終了です。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2013年 08月 21日

今回の花は、紫陽花です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_1141542.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_1142699.jpg


c0080036_1143918.jpg


2013年6月下旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002シリーズ5-4です。

埼玉スタジアム2002は当然サッカーの試合など行うスタジアムですが、
周囲には草や木や季節の花の花壇などがあります。
特にメインスタンド側の外周には、季節によって色々な花が咲いています。

紫陽花(あじさい)は、アジサイ科アジサイ属の植物です。
最も広義には、アジサイ属の総称とされる。
一般的に植えられている球状のアジサイは、セイヨウアジサイで、
日本原産のガクアジサイを改良した品種です。


撮影中には気がつかなかったのですが、青色の紫陽花にカマキリの子供がいました。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2013年 08月 13日

今回は、ラベンダーと蝶です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_1194186.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_1194810.jpg


2013年6月下旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002シリーズ5-3です。

埼玉スタジアム2002は当然サッカーの試合など行うスタジアムですが、
周囲には草や木や季節の花の花壇などがあります。
特にメインスタンド側の外周には、季節によって色々な花が咲いています。

ラベンダーは、シソ科ラベンダー属の植物です。
初夏に、紫や白やピンク色の花が咲く。薄紫色の花が最もポピュラー。
原産は地中海沿岸。日本では北海道の富良野が全国的に有名。
ラベンダーは園芸品種がかなり有り種類が多いのですが、
大きく分けると5つのグループに分けることが出来るそうです。

アゲハ蝶は、チョウ目アゲハチョウ科の昆虫です。
一般的にアゲハチョウと言えば、このナミアゲハのことです。

ピントが甘いですが珍しく飛んでいるのが撮れたので記事にしました。


とうとう、昨日12日、最高気温41度を高知県の四万十市で記録しましたね。
10日11日と2日連続で気温40度を記録していたが、国内の最高気温が出ました。
今までは2007年8月に、埼玉・熊谷市と岐阜・多治見市で記録した40.9度で、6年ぶりに更新した。
最近は観測機器が新しくなって、10年前は1時間に1回しか測れなかったのが、
10秒に1回測れるようになったそうです。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2013年 08月 12日

今回は、ラベンダーと蜻蛉です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_182167.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC


2013年6月下旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002シリーズ5-2です。

埼玉スタジアム2002は当然サッカーの試合など行うスタジアムですが、
周囲には草や木や季節の花の花壇などがあります。
特にメインスタンド側の外周には、季節によって色々な花が咲いています。

ラベンダーは、シソ科ラベンダー属の植物です。
初夏に、紫や白やピンク色の花が咲く。薄紫色の花が最もポピュラー。
原産は地中海沿岸。日本では北海道の富良野が全国的に有名。
ラベンダーは園芸品種がかなり有り種類が多いのですが、
大きく分けると5つのグループに分けることが出来るそうです。

蜻蛉(とんぼ)は、トンボ目トンボ科の昆虫です。
全世界に約5,000種類、うち日本には200種類近くが分布しています。
大型種のオニヤンマから、2cm足らずのハッチョウトンボ、15mmほどのイトトンボの数種まで。
名前がはっきりわかりませんが、アキアカネ?かなと思います。


昨日の11日は、山梨県甲府市と高知県四万十市で気温が40度を超えました。
ちなみに、さいたま市は、37.5度でした。
近場で向日葵が見頃を迎えている情報があるのですが、
こう暑くてはなかなか足が向きません。 (^^;)



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2013年 08月 10日

今回の花は、ラベンダーです。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市緑区 埼玉スタジアム2002で撮影


c0080036_12643.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_1261679.jpg


c0080036_1263186.jpg


c0080036_1263999.jpg


2013年6月下旬撮影のさいたま市緑区の埼玉スタジアム2002シリーズ5-1です。

埼玉スタジアム2002は当然サッカーの試合など行うスタジアムですが、
周囲には草や木や季節の花の花壇などがあります。
特にメインスタンド側の外周には、季節によって色々な花が咲いています。

ラベンダーは、シソ科ラベンダー属の植物です。
初夏に、紫や白やピンク色の花が咲く。薄紫色の花が最もポピュラー。
原産は地中海沿岸。日本では北海道の富良野が全国的に有名。
ラベンダーは園芸品種がかなり有り種類が多いのですが、
大きく分けると5つのグループに分けることが出来るそうです。

こちらのラベンダー畑には3種類のラベンダーが名札に書いてありますが、
一応違いを見比べたのですがよくわかりませんでした。
それに撮影時には、まだ部分的に咲いていない場所もあったので、
3種類全部が咲いていたがどうかわかりません。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon