100-400ISの部屋
eoskissd.exblog.jp
ブログトップ
★   カテゴリ:さいたま・秋ヶ瀬公園( 10 )

2017年 05月 27日

今回の花(植物)は、新緑です。
カメラは、キヤノン IXY190
ジオラマモード使用
2017年5月下旬撮影
画像サイズは750x563
埼玉県さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影


c0080036_23463141.jpg


c0080036_23464193.jpg


c0080036_23465085.jpg


IXY190でのジオラマ撮影です。

去年も同じ時に、同じジオラマ撮影をしていました。

《花》 秋ヶ瀬公園の新緑(ジオラマ風)  (2016年5月下旬撮影)

そういえばこの時に1年近く使っていたIXY160の調子が良くなく修理に出したところまで記事にして、
その続きは報告していなかったと思ったので、今さらですがその後の報告です。

IXY160の故障原因は、電源を入れて1分ほど経つとピントが合わなくなる現象で、
一眼レフのような使い方でなく、1.2枚撮影したら別の場所に行きまた1.2枚撮影する感じで、
移動するときは電源を切ることが多いので故障していることに気が付くのが遅れ、
なんとなく故障かなと気になってからテスト撮影を兼ねたのが1年前でした。

購入から11ヶ月目でメーカー保証が残っているので、カメラ購入店に修理に出しました。
カメラ店からの連絡では故障なので同品(IXY160)の新品と交換なのですが、
IXY160が販売終了となっているので、IXY190と交換ではどうでしょうかと言われ、
特に拒否する理由もないのでIXY190新品で了解しました。
ただ保証期間は3か月(6か月だったかな)になりますと言われました。

交換してからIXY190は約1年になりますが、こちらは順調です。
(ただ、使用頻度が少ないので、もう少し使いたいなと思っています)。


IXY160からIXY190で大きな変更点は、IXY160は28mmからの8倍ズームが、
IXY190は24mmからの10倍ズームになっていました。

現在IXY190は型落ちで、今年の2月にIXY210の後継機が登場してました。
こちらはカメラの大きな変更点は見当たりませんでした。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2016年 06月 11日

今回の花(植物)は、新緑です。
カメラは、キヤノン IXY160
2016年5月下旬撮影
画像サイズは600x450
埼玉県さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影


c0080036_2124610.jpg


c0080036_2125516.jpg


c0080036_213361.jpg


c0080036_2131175.jpg


今回も、キヤノンIXY160での撮影です。

前回の道満グリーンパークに引き続き、ジオラマ風撮影です。

なんとなくこのカメラの使い方がわかってきました。
撮影する前に、一旦電源をOFFにしてそれから電源をONにして、
ピントが合っている10秒ほどの間に撮影すれば、
ピンボケの写真がほとんど無くなりました。

ただこれでは撮影のたびに面倒なので、
メーカー保証が残っているので修理に出しました。
(メーカー保証が切れていたら、直さずそのまま使っていたかも、
有料保証だとカメラ代金と修理料金がほとんど変わらないと思うので)



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2015年 04月 28日

今回の花は、染井吉野3です。
カメラは、キヤノン EOS 70D
レンズは、EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
2015年3月下旬撮影、
DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ・強め
画像サイズは750x500
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影


c0080036_051889.jpg
EOS 70D EF-S10-18mmIS

c0080036_0511833.jpg


c0080036_0513017.jpg


桜(さくら)は、バラ科サクラ属の植物です。

染井吉野(そめいよしの)は、バラ科サクラ属の植物です。
染井吉野は、江戸彼岸系の桜と大島桜の交配で出来た桜と考えられている。
日本には400種位桜があるが、日本の桜の70%~80%は染井吉野である。

名前の由来は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が品種改良した園芸品種で、
当時の、奈良県の桜の名所の「吉野山」にちなんで「吉野桜」と命名されていたが、
吉野山の桜はヤマザクラの類で、「吉野桜」の名だと誤解を招くので、
染井村の名をとり、「染井吉野」という名になったと。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2015年 04月 27日

今回の花は、染井吉野2です。
カメラは、キヤノン EOS 70D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
2015年3月下旬撮影、
DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ・強め
画像サイズは750x500
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影


c0080036_0333575.jpg
EOS 70D タムロン18-270mmVC

c0080036_0334640.jpg


桜(さくら)は、バラ科サクラ属の植物です。

染井吉野(そめいよしの)は、バラ科サクラ属の植物です。
染井吉野は、江戸彼岸系の桜と大島桜の交配で出来た桜と考えられている。
日本には400種位桜があるが、日本の桜の70%~80%は染井吉野である。

名前の由来は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が品種改良した園芸品種で、
当時の、奈良県の桜の名所の「吉野山」にちなんで「吉野桜」と命名されていたが、
吉野山の桜はヤマザクラの類で、「吉野桜」の名だと誤解を招くので、
染井村の名をとり、「染井吉野」という名になったと。

1枚目は、前回の写真の反対から見たところ



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2015年 04月 25日

今回の花は、染井吉野1です。
カメラは、キヤノン EOS 70D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
2015年3月下旬撮影、
DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ・強め
画像サイズは750x500
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影


c0080036_131460.jpg
EOS 70D タムロン18-270mmVC


桜(さくら)は、バラ科サクラ属の植物です。

染井吉野(そめいよしの)は、バラ科サクラ属の植物です。
染井吉野は、江戸彼岸系の桜と大島桜の交配で出来た桜と考えられている。
日本には400種位桜があるが、日本の桜の70%~80%は染井吉野である。

名前の由来は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が品種改良した園芸品種で、
当時の、奈良県の桜の名所の「吉野山」にちなんで「吉野桜」と命名されていたが、
吉野山の桜はヤマザクラの類で、「吉野桜」の名だと誤解を招くので、
染井村の名をとり、「染井吉野」という名になったと。

秋ヶ瀬公園で桜のトンネルが出来る、お気に入りの場所です。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 23日

今回の花は、染井吉野です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影


c0080036_0181386.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_0182083.jpg


c0080036_0183035.jpg


2014年4月上旬撮影のさいたま市の秋ヶ瀬公園です。

サクラは、バラ科サクラ属の植物です。

染井吉野(そめいよしの)は、江戸彼岸系の桜と大島桜の交配で出来た桜と考えられている。
日本には400種位桜があるが、日本の桜の70%は染井吉野である。

名前の由来は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が品種改良した園芸品種で、
当時の、奈良県の桜の名所の「吉野山」にちなんで「吉野桜」と命名されていたが、
吉野山の桜はヤマザクラの類で、「吉野桜」の名だと誤解を招くので、
染井村の名をとり、「染井吉野」という名になったと。

撮影日にはちょうど満開の見頃でした。


写真記事とは関係がありませんが、このようなニュースが、
トヨタ、北京ショーで新型「カローラ」、新型車「レビン」を中国初公開
「レビン」が復活かと思いよく見たら、4ドアセダンでした。
なぜこの車に「レビン」の名を使うのか疑問です。
もうすでに「レビン」継承車の「トヨタ86」が販売されているのに・・・。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2013年 04月 19日

今回の花は、染井吉野です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
3月下旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影


c0080036_0202128.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_0203033.jpg


c0080036_020412.jpg


2013年3月下旬撮影のさいたま市桜区の秋ヶ瀬公園です。

染井吉野(そめいよしの)は、バラ科サクラ属の植物です。
染井吉野は、江戸彼岸系の桜と大島桜の交配で出来た桜と考えられている。
日本には400種位桜があるが、日本の桜の70%は染井吉野である。

前回の道満グリーンパークの上流にある秋ヶ瀬公園の桜です。
秋ヶ瀬公園での桜の撮影は今回が初めてです。
道満グリーンパークと共に近場に桜の穴場がありました。

秋ヶ瀬公園は荒川沿いで、羽根倉橋から秋ヶ瀬橋の南北約3km弱にあります。
秋ヶ瀬橋と言うと、以前アザラシの「アラちゃん」が出現した場所です。


ブログランキング・にほんブログ村へ   写真・カメラ
[PR]
2012年 10月 22日

今回の花は、彼岸花3です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、シグマ50mmF2.8マクロ
10月上旬撮影、DPPピクスタは「風景」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ・コントラストは少し強調
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影

c0080036_23433867.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC (270mm)


10月上旬撮影のさいたま市桜区の秋ヶ瀬公園3-3です。

彼岸花(ひがんばな)は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の植物です。(APG分類)
赤色の彼岸花は、曼珠沙華(まんじゅしゃげ、まんじゅしゃか)とも呼ばれる。
また、学名のリコリスは、 ヒガンバナ属の総称です。
かなりの園芸品種があるので、リコリスだけで示されることも多いです。
ちなみにこの赤い花の彼岸花は、リコリス・ラジアータ だと思います。

撮影時の雰囲気を出すために写真を暗めの仕上げにしています。

埼玉県で彼岸花の名所と言うと、日高市の巾着田や、幸手市の権現堂が有名で、
大群生が見れる場所で、毎年撮影しに行って見たいと思っているのですが、
なかなか実現出来ずに、毎年さいたま市や近郊で撮影しています。
彼岸花の場合、一部早咲きの場所がありますが、殆ど同時期に咲くので、
さいたま市周辺で何処に行くか迷います。
今年は1ヶ所に短時間で撮影してあちこち回ったので、もうしばらく彼岸花の写真が続きます。


・  写真ブログ  ・


>> 他に 3枚 写真があります
[PR]
2012年 10月 21日

今回の花は、彼岸花2です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
10月上旬撮影、DPPピクスタは「風景」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ・コントラストは少し強調
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影

c0080036_2317742.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC (270mm)


10月上旬撮影のさいたま市桜区の秋ヶ瀬公園3-2です。

彼岸花(ひがんばな)は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の植物です。(APG分類)
赤色の彼岸花は、曼珠沙華(まんじゅしゃげ、まんじゅしゃか)とも呼ばれる。
また、学名のリコリスは、 ヒガンバナ属の総称です。
かなりの園芸品種があるので、リコリスだけで示されることも多いです。
ちなみにこの赤い花の彼岸花は、リコリス・ラジアータ だと思います。


撮影時の雰囲気を出すために写真を暗めの仕上げにしています。


・  写真ブログ  ・


>> 他に 3枚 写真があります
[PR]
2012年 10月 20日

今回の花は、彼岸花1です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
10月上旬撮影、DPPピクスタは「風景」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ・コントラストは少し強調
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影

c0080036_0243222.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC (270mm)


10月上旬撮影のさいたま市桜区の秋ヶ瀬公園3-1です。

彼岸花(ひがんばな)は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の植物です。(APG分類)
赤色の彼岸花は、曼珠沙華(まんじゅしゃげ、まんじゅしゃか)とも呼ばれる。
また、学名のリコリスは、 ヒガンバナ属の総称です。
かなりの園芸品種があるので、リコリスだけで示されることも多いです。
ちなみにこの赤い花の彼岸花は、リコリス・ラジアータ だと思います。

前回の彩湖・道満グリーンパークで撮影した後、天候が悪くなってきていましたが、
よく見るブログさんの記事で、そういえば秋ヶ瀬公園でも彼岸花が咲くことを知ったので、
どの様な感じなのかと、ちょっと様子を見に(撮影)行くことにしました。
荒川の河川敷にあり、道満グリーンパークの上流に位置しています。
秋ヶ瀬公園は野鳥撮影の名所らしいです。

今回は時間も遅く(暗くなりかけていて)、小雨の降るなかでしたので、
駐車場周辺程度の少しの時間でしか撮影出来ませんでしたが、
来年は少し時間をかけて園内のあちこちにある彼岸花を探してみたいです。
写真もその時の雰囲気を出すように暗めに仕上げています。


・  写真ブログ  ・


>> 他に 3枚 写真があります
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon