100-400ISの部屋
eoskissd.exblog.jp
ブログトップ
★   <   2014年 04月 ( 39 )   > この月の画像一覧

2014年 04月 30日

今回の花は、チューリップ2です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市西区 大宮花の丘農林公苑で撮影


c0080036_111745.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_124083.jpg


c0080036_112923.jpg


c0080036_115159.jpg


c0080036_125062.jpg



2014年4月上旬撮影のさいたま市西区の大宮花の丘農林公苑シリーズです。

チューリップは、ユリ科チューリップ属の植物です。
和名は鬱金香(うこんこう、うっこんこう)。

大宮花の丘公苑は、さいたま市西区(旧大宮市)と上尾市にまたがり、
花畑やビオトープがある広大な北側と、和風な花壇がある小さい南側を、
道路(花の丘通り)で分けられています。
今回のチューリップは苑内の中央から北側の広大なお花畑ので撮影しました。
撮影時、北側のチューリップは品種によってはまだ蕾の状態のも多くありました。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 29日

今回の花は、チューリップ1です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市西区 大宮花の丘農林公苑で撮影


c0080036_0474696.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_048021.jpg


c0080036_0481124.jpg



2014年4月上旬撮影のさいたま市西区の大宮花の丘農林公苑シリーズです。

チューリップは、ユリ科チューリップ属の植物です。
和名は鬱金香(うこんこう、うっこんこう)。

大宮花の丘公苑は、さいたま市西区(旧大宮市)と上尾市にまたがり、
花畑やビオトープがある広大な北側と、和風な花壇がある小さい南側を、
道路(花の丘通り)で分けられています。

今回のチューリップは南側の和風庭園風な花壇の方で撮影しました。
もう少し早ければ、後ろの桜(染井吉野)が満開で撮影できたのに。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 28日

今回の花は、桜(HDR)です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、トキナー10-17mmF3.5-4.5魚眼
4月上旬撮影、DPPの「HDR」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 越谷市 出羽公園で撮影


c0080036_161559.jpg
EOS 40D トキナー10-17mm魚眼


2014年4月上旬撮影の越谷市の出羽公園シリーズです。

サクラは、バラ科サクラ属の植物です。

キヤノンデジカメ現像ソフト「DPP」での「HDR」仕上げです。
手持ち撮影の、お手軽HDRです。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 27日

今回の花は、チューリップ2です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、トキナー10-17mmF3.5-4.5魚眼
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 越谷市 出羽公園で撮影


c0080036_0311317.jpg
EOS 40D トキナー10-17mm魚眼

c0080036_0312741.jpg


c0080036_032279.jpg



2014年4月上旬撮影の越谷市の出羽公園シリーズです。

チューリップは、ユリ科チューリップ属の植物です。
和名は鬱金香(うこんこう、うっこんこう)。

チューリップコミュニティフェスタより。
当日の1週間前からチューリップは展示されています。
一部のチューリップはまだ蕾の状態でした。
公園のあちこちに、植木鉢やプランターで展示しています。
中には公園の池の中での、水上のチューリップもあります。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 26日

今回の花は、チューリップ1です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 越谷市 出羽公園で撮影


c0080036_056487.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_056199.jpg


c0080036_0563689.jpg


c0080036_056518.jpg


c0080036_057488.jpg



2014年4月上旬撮影の越谷市の出羽公園シリーズです。

チューリップは、ユリ科チューリップ属の植物です。
和名は鬱金香(うこんこう、うっこんこう)。

チューリップコミュニティフェスタより。
イベント当日の1週間前からチューリップは展示されています。
一部のチューリップはまだ蕾の状態でした。
公園のあちこちに、植木鉢やプランターで展示しています。
中には公園の池の中での、水上のチューリップもあります。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 25日

今回の花は、枝垂桜です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、トキナー10-17mmF3.5-4.5魚眼
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 桜区役所で撮影


c0080036_1102930.jpg
EOS 40D トキナー10-17mm魚眼


2014年4月上旬撮影のさいたま市の桜区役所シリーズです。

サクラは、バラ科サクラ属の植物です。

枝垂桜(しだれざくら)は、枝がやわらかく枝垂れる桜の総称です。
品種もいろいろあり、八重紅枝垂桜や紅枝垂桜などがある。

桜区役所・プラザウエスト前の広場にある枝垂桜です。
以前見たの桜区役所の写真では、もっと枝がたくさん伸びていたのですが、
太い枝もかなり剪定されたみたいです。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 24日

今回の花は、染井吉野です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 桜区役所で撮影


c0080036_183822.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_184628.jpg



2014年4月上旬撮影のさいたま市の桜区役所シリーズです。

サクラは、バラ科サクラ属の植物です。

染井吉野(そめいよしの)は、江戸彼岸系の桜と大島桜の交配で出来た桜と考えられている。
日本には400種位桜があるが、日本の桜の70%は染井吉野である。

名前の由来は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が品種改良した園芸品種で、
当時の、奈良県の桜の名所の「吉野山」にちなんで「吉野桜」と命名されていたが、
吉野山の桜はヤマザクラの類で、「吉野桜」の名だと誤解を招くので、
染井村の名をとり、「染井吉野」という名になったと。

1枚目は、桜区役所入口前の桜並木
2枚目は、桜区役所「プラザウエスト」前の桜



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 23日

今回の花は、染井吉野です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 秋ヶ瀬公園で撮影


c0080036_0181386.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_0182083.jpg


c0080036_0183035.jpg


2014年4月上旬撮影のさいたま市の秋ヶ瀬公園です。

サクラは、バラ科サクラ属の植物です。

染井吉野(そめいよしの)は、江戸彼岸系の桜と大島桜の交配で出来た桜と考えられている。
日本には400種位桜があるが、日本の桜の70%は染井吉野である。

名前の由来は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が品種改良した園芸品種で、
当時の、奈良県の桜の名所の「吉野山」にちなんで「吉野桜」と命名されていたが、
吉野山の桜はヤマザクラの類で、「吉野桜」の名だと誤解を招くので、
染井村の名をとり、「染井吉野」という名になったと。

撮影日にはちょうど満開の見頃でした。


写真記事とは関係がありませんが、このようなニュースが、
トヨタ、北京ショーで新型「カローラ」、新型車「レビン」を中国初公開
「レビン」が復活かと思いよく見たら、4ドアセダンでした。
なぜこの車に「レビン」の名を使うのか疑問です。
もうすでに「レビン」継承車の「トヨタ86」が販売されているのに・・・。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 22日

今回の花は、野漆です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、タムロン18-270mmF3.5-6.3Di II VC
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 桜草公園で撮影


c0080036_0525482.jpg
EOS 40D タムロン18-270mmVC

c0080036_053647.jpg


c0080036_0532180.jpg


c0080036_0533674.jpg
少しだけ桜草が咲いていました。


2014年4月上旬撮影のさいたま市の桜草公園シリーズです。

野漆(のうるし)は、トウダイグサ科トウダイグサ属の植物です。

名前(和名)の由来は、茎葉に傷をつけるとウルシ(漆)に似た白乳液が出ることから。

国の特別天然記念物にも指定されている「桜草」の自生地がある「桜草公園」ですが、
撮影時には、まだ桜草が咲くには少し早く、野漆の花が占領していました。 (^^;)



ブログ村 写真ブログ
[PR]
2014年 04月 21日

今回の花は、染井吉野3です。
カメラは、キヤノン EOS 40D
レンズは、トキナー10-17mmF3.5-4.5魚眼
4月上旬撮影、DPPピクスタは「スタンダード」仕上げ
ホワイトバランスはオート
色の濃さ 強め
画像サイズは900x600
埼玉県 さいたま市桜区 桜草公園で撮影


c0080036_0584424.jpg
EOS 40D トキナー10-17mm魚眼

c0080036_0585371.jpg


c0080036_05978.jpg



2014年4月上旬撮影のさいたま市の桜草公園シリーズです。

サクラは、バラ科サクラ属の植物です。

染井吉野(そめいよしの)は、江戸彼岸系の桜と大島桜の交配で出来た桜と考えられている。
日本には400種位桜があるが、日本の桜の70%は染井吉野である。

名前の由来は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が品種改良した園芸品種で、
当時の、奈良県の桜の名所の「吉野山」にちなんで「吉野桜」と命名されていたが、
吉野山の桜はヤマザクラの類で、「吉野桜」の名だと誤解を招くので、
染井村の名をとり、「染井吉野」という名になったと。

撮影日にはちょうど満開の見頃でした。



ブログ村 写真ブログ
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon