100-400ISの部屋
eoskissd.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 11日



デジカメWatchより
キヤノン「EOS 6D Mark II」の最新ファームウェアが公開
まれにボタンやタッチパネルが反応しない現象を修正

バージョン番号は1.0.4。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

[PR]
2018年 07月 04日



デジカメWatchより
RAW現像ソフト「SILKYPIX」旧バージョンが無料でダウンロード可能に
フル機能を解放 使用制限&期限なし

「SILKYPIX Developer Studio 6」
ダウンロードできる期間は7月2日から9月2日まで。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

[PR]
2018年 07月 04日

2018 ワールドカップ ロシア大会

決勝トーナメントの1戦目は、
日本時間7月2日(月)の深夜27:00
(7月3日の午前3時)
H組2位の日本は、G組1位のベルギーと、
ベルギーのFIFAランクは3位、日本は61位。

試合前半は攻め込まれながらも無失点に抑えて0対0で後半に、
後半開始3分に原口選手がゴール。
7分に乾選手がゴール。
何と日本が2対0でリードしたのだが、
後半24分と29分に失点して2対2の同点に。
後半終了間際のアディショナルタイムに失点してしまい、
残念ながら2対3でベルギーに負けてしまいました。


後半2対0でリードした時には、このま逃げ切れるかもと思いましたが、
FIFAランク3位の優勝候補のベルギーは強かったです。
W杯での初のベスト8進出は出来ませんでした。
0対3で負けたなら仕方ないですが、
2対0でリードして2対3で負けたのは残念です。


ベスト8に残っているチームは、
ウルグアイ(14)、フランス(7)、ロシア(70)、
クロアチア(20)、ブラジル(2)、ベルギー(3)、
スウェーデン(24)対スイス(6)の勝者、
コロンビア(16)対イングランド(12)の勝者、

ベスト16で負けたのが、
ポルトガル(4)、アルゼンチン(5)、スペイン(10)など

前回のW杯の優勝チームのドイツ(1)は、グループリーグで敗退。

地元開催のロシア(70)の躍進が目立ちます。

ベスト8では、ブラジル(2)と、ベルギー(3)が対戦します。
ベスト8ではもったいない組み合わせです。
事実上の決勝戦か?勝った方が優勝に最右翼。

()の中の数字はFIFAランク




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
2018年 06月 30日



デジカメWatchより
キヤノン、EFレンズのカタログアプリ「EF LENS HANDBOOK」を公開
製品情報や写り方の違いなど オンラインショップとも連携



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

[PR]
2018年 06月 30日

2018 ワールドカップ ロシア大会

グループリーグH組の日本の3戦目(最終戦)は、
日本時間の6月28日(木)23:00に、
FIFAランク8位のポーランドと対戦。
日本のFIFAランクは61位

日本が決勝トーナメントに出場するには、
日本が、勝つか引き分けで、自力で出場決定。

日本が負けても、セネガルが勝てば2位で通過。
セネガルが負けると、得点差次第による。
セネガルが引き分けると、日本は3位になり敗退。


日本は、第1.2戦のスタメンから6人のメンバー入れ替え。

試合結果、日本対ポーランドは、後半59分に失点で、0対1で、ポーランドに負け。
一方の、セネガル対コロンビアは、後半74分にコロンビアの得点で、0対1で、コロンビアの勝ち。

結果、コロンビアが勝ち点6で、1位通過。
日本とセネガルが勝ち点4で並び、得失点も0で並び、
得点も4点で並び、当該チーム同士の対戦は引き分けで、
フェアプレーポイント(反則)の差、日本が4点で、セネガルが6点で、
なんとか日本が2位を死守して、2位通過が決定しました。

(もし反則ポイントも同じなら、抽選(くじ引き)で2位のチームがどちらかに決まる)


何とか2位で決勝トーナメントに出場できますが、
その方法に賛否が出ています。
日本が失点して、0対1で負けているときに、
セネガル対コロンビアが0対0だったので、
このままだと日本が3位になって通過できないので、
日本が得点して同点に追いつくか、
セネガルかコロンビアのどちらかに得点してもらわないと、
日本の2位通過以上が出来ない状況でしたが、
コロンビアが得点して、0対1になったので、
この時点で、コロンビアが1位、日本が2位になりました。
ただ日本が2点目の失点をしたり、セネガルが同点に追いつくと、
日本がまた3位に落ちるので、日本が失点をしない作戦に切り替えました。

それは、残り約10分、攻め込まず、後ろでボールを回し時間を稼ぐ、
0対1で負けても、決勝トーナメントに進むという方法です。
会場からは大ブーイングを浴びながらなんとか試合終了。
2分後、セネガル対コロンビアも0対1のまま試合終了。
これで日本のグループH組の2位通過が決定しました。


決勝トーナメントの第1戦の相手は、ベルギーです。
FIFAランク3位のチームです。
7月2日(月)の、27:00 からです。
(7月3日の午前3時)



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon